プリペイドカードとは?

      2017/05/29

プリペイドカードの概要

プリペイドカードは、いわゆるカード型の商品券のようなものですが、コンビニなどの身近な場所で購入することができ、残高がなくなるまで使うことができます。

通販サイトのポイントや国際電話用、交通手段、物品購入用など数え切れない種類があり、消費者は用途に合わせた購入をしなければなりません。

1982年に、旧電電公社がテレホンカードを作ったことが起源で、そこから段々と発達し、今のような汎用性に富むものになりました。

使用済みのプリペイドカードは、援助団体に寄付することができ、発展途上国での活動資金に使われます。


 - 便利なカード , ,