世界中で使えるVISAカードとは?

      2017/05/25

VISAカードについて知ろう

クレジットカードといえば、VISAといわれるぐらいの知名度を持つのが、このVISAカードです。
当然のことながら、査証のビザとはなんの関係もありません。

このカードは、世界中で使える国際ブランドの一番手でもあります。
正式には、ビザ・インターナショナル・サービス・アソシエイションで、それを略しています。
バンクオブアメリカが、1958年に設立した会社です。

意外かもしれませんが、VISA自身でカードの発行をしていません。
世界中の銀行等の金融機関のうち、このカード会社が認めたところにブランドを付与するという形をとっています。

そのため、VISAカードの頭に、その発行会社の名前が入っているカード名称(「○○○○VISAカード」)になることが普通です。

三井住友VISAカード

会員数や取引高ともに国内のVISAカードの中核の存在

海外でも抜群の知名度と信頼性!
ICチップや顔写真など、セキュリティー重視派にオススメ!

公式サイトへ⇒三井住友VISAカード


 - カード国際ブランド , , , , ,